ご質問やコメントはTwitterからお気軽にどうぞ >>

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe)

グリーンホテルコリペのプール
スポンサーリンク
クラス:ミドルクラスホテル 予約サイト評価:4.0/5.0
リペ島の中心に位置しているので、サンライズビーチ、サンセットビーチ、パタヤビーチのどのビーチも歩いて行ける立地の良いホテル。
プール付きなので、ホテルでリラックスできます。

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) は、リペ島の中心に位置しています。どこに行くにも便利な立地が良いホテルです。

プール付きのホテルなので、ビーチに行かなくても、ホテルでのんびりくつろげます。

 宿泊予定日の最安値料金と空室状況を確認する!

今回はグリーンホテルのプールビュールーム (Pool View Room) の客室に実際に宿泊してきたので、感想を交えて、お部屋の様子や館内施設などを写真付きで詳しく紹介します。

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) へのアクセスは?

ホテルへはパタヤビーチからバイクタクシーで5分の便利なロケーション

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) へはパタヤビーチからバイクタクシーで約5分のところに位置します。

スピードボートでリペ島に到着したら、バイクタクシーで移動しましょう。

グリーンホテルはリペ島の中心にあるホテルなので、どこにアクセスするのにも便利です。

スポンサーリンク

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) のフロントロビーは?

ホテルの入口を入ってすぐの場所にあるフロントロビー。チェックインは14:00、チェックアウトは12:00。

グリーンホテルコリペのフロントロビー

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) のフロントロビーは、ホテルの入口を入ってすぐのスペースにあります。

グリーンホテルの館内は、土足禁止のため、裸足で過ごします。

最初は裸足で過ごすこと抵抗があるかもしれませんが、ホテル内は清潔でキレイなので問題ありません。
逆に暑い外からホテルに入ると、ひんやりとした床が心地よく感じます。

グリーンホテルコリペの館内

館内には建物を横切るように池があり、魚が泳いでいます。

そして2階まで吹き抜けになっているので、開放感があります。

グリーンホテルコリペの基本のチェックイン時刻は14:00。
チェックアウト時刻は12:00。

なお、夜6時頃から朝にかけてフロントのスタッフはいなくなります。
電話で連絡できますが、チェックインが遅くなる場合や、朝早くチェックアウトを予定している場合は、事前にフロントに相談することをおすすめします。

またフロントに人がいない時間帯は、ホテル入口のドアにロックがかかります。部屋のルームキーで解錠する仕組みなので、セキュリティは大丈夫です。

スポンサーリンク

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) の客室の種類は?

客室は3種類。プール側や道路側のタイプがあります。部屋からプールにアクセスできる客室もあります。

グリーンホテルコリペの客室種類

グリーンホテルの客室には、3つの種類があります。その客室種類は以下の通りです。

ガーデンビュールーム (Garden View Room)25㎡ / 定員2名 / テラス付
プールビュールーム (Pool View Room)25㎡ / 定員2名 / テラス付
プールアクセスルーム (Pool Access Room)25㎡ / 定員2名 / テラス付

3つの部屋の広さは全て同じ25㎡です。

ガーデンビュールームは道路側なので、プールビュールームか、プールアクセスルームがおすすめです。
ホテルの前の通りはそれほど広くありませんが、バイクタクシーなど意外に交通量が多いです。
また、道路を挟んだ向かい側がバーなので、夜は音楽が流れています。
音が気になる方は、プール側の部屋を選ぶと良いと思います。

 各お部屋の詳細と最安値&空室状況をCheckしておく!

今回はグリーンホテルのプールビュールームに宿泊してきたので、お部屋の中の様子と備品を詳しく紹介します。

 各お部屋の詳細と最安値&空室状況をCheckしておく!

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) のお部屋の様子と備品は?

プールを見下ろせる2階のプールビュールーム (Pool view Room)のお部屋を紹介します。

グリーンホテルコリペのプールビュールーム

グリーンホテルはリペ島の中心に位置しているので、どのビーチにも同じくらいの時間で行くことができますが、プールがあるので、ホテルでのんびり過ごすこともできます。

今回泊まったプールビュールーム (Pool View Room) の客室は、2階にありました。
プールを見下ろせる開放的な客室です。
しかしホテルにはエレベーターが無いので、階段を使います。
スーツケースなどの荷物がある場合は、ホテルのスタッフが運んでくれます。
ただフロント以外の場所でホテルスタッフの姿をあまり見かけなかったので、急いでいる場合は、時間に余裕を持って依頼した方がよいでしょう。

プールビュールームの客室は、入口を開けて正面が居室スペース、左のドアの内側がバスルームになっています。
居室スペースは25㎡あり、とても広く感じます。
しかし部屋の広さに比べると、バスルームが小さめです。
居室スペースの広さを確保するため、このような造りになっているようです。

グリーンホテルコリペのプールビュールームのテラス

プールビュールームにはテラスがあり、イスとテーブルもあります。

窓には、遮光カーテンはありますが、レースのカーテンがありません。
外に出て気付きましたが、外からは部屋の中が見えないような仕組みになっている窓が使われていました。
説明があるわけではありませんので、レースのカーテンが無くても安心してください。

グリーンホテルコリペのプールビュールームのダブルベッド
ベッドは大きめのダブルベッド。
ちょっとしたタオルアートもありいい感じです。

グリーンホテルコリペのプールビュールームのソファー

大きめのソファーもあり、部屋の中でゆっくりすることもできます。
横になって寝れるくらいの大きさです。

グリーンホテルコリペのプールビュールームの机

ソファーの横には広めの机と、冷蔵庫があります。
机の上の壁に薄型テレビが設置されています。
ドアのすぐ横はクローゼットです。

しかし写真の通り、なぜかイスがありません。
そのため机で何かしたい場合は、テラスにあるイスを部屋の中に持ってこなければなりません。

グリーンホテルコリペのプールビュールームの電気ケトル

机には、T-fal(ティファール)の電気ケトルとマグカップがあります。
その横には、ティーパックやインスタントコーヒーのパック、綿棒などのアメニティが置かれています。
そしてなぜか一緒にパックに入った蚊除け用のローションがあります。

ありがたいサービスですが、蚊除けはティーパックなどとは別にバスルームに置いてほしいですね。

ティッシュペーパーも机に置いてあります。

グリーンホテルコリペのプールビュールームの冷蔵庫

机の下にある冷蔵庫には、無料のミネラルウォーターが冷やされています。

他には何も入っていないので、自分でコンビニで買ってきた飲み物を入れられます。

グリーンホテルコリペのプールビュールームの金庫

クローゼットの中にはセーフティーボックスがあります。
出掛けるときに、パスポートや貴重品を入れておけるので安心です。

でも使い方がわからず、フロントに聞きに行くと、すぐ部屋まで来てくれました。

扉の後ろにあるボタンを押して、一度リセットする必要があったようです。
さすがに説明がないとわからないです。

グリーンホテルコリペのプールビュールームのドライヤー

クローゼットにはドライヤーも置いてあります。
買ったときの箱にしまわれています。

リペ島では、海やプールに入って髪が濡れることが多いので助かります。

スポンサーリンク

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) のバスルームとトイレは?

バスルームとトイレのスペースはコンパクト。部屋が広い分、狭く感じます。

グリーンホテルコリペのプールビュールームのシャワー

グリーンホテルのバスルームは、シャワーとトイレ、洗面台が同じ空間にあるタイプです。

部屋の広さに比べて、シャワーのスペースは狭いです。
部屋を少し狭くして、バスルームをもう少し広くしても良かったのでは、と思うほど。

とはいえ、特に問題無く使えます。

シャワーは固定式ではなく、ホースタイプなので便利です。
お湯も出ますし、水圧も問題ありません。

石けん類は、洗面台に用意されているものをシャワースペースに持ってきて使います。

グリーンホテルコリペのプールビュールームのバスルーム

洗面台には、シャンプーとボディソープのボトルと、未使用の固形石けんが置かれています。

しかしコップがありません。
必要であれば部屋の机に置かれているマグカップを使うしかありません。

フロントにコップがあったらほしいと聞いてみましたが、無いという返事。

結局次の日、朝食会場のレストランのスタッフに言って、コップを借りました。

グリーンホテルのレストランは、朝食時間しかオープンしてないので、日中に聞いても対応できなかったのかもしれません。

リペ島初日に泊まったリッチハウスリゾート(Ricci House Resort)にもコップがありませんでした。
もしかしたら、リペ島の中規模クラスのホテルでは部屋にはマグカップだけ用意する文化なのかもしれません。

もしコップがないと嫌だという方は、日本から紙コップを持って行くといいでしょう。

 アゴダ(Agoda)公式で客室の詳細と最安値を確認する!

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) のサービスは?

リペ島の中規模クラスのホテルには珍しいプールがあります。レストランでは朝食のみ頂けます。

グリーンホテルコリペのプール
グリーンホテルの主なホテル施設には、プールと朝食のみ提供しているレストランがあります。
プールがあるのは、リペ島の中規模クラスのホテルでは珍しいです。
プールサイドにはビーチベットがあります。ホテルのスタッフが常にいるわけでもないので、人目を気にせずにビーチベットに横になりつつ、ビールなども頂けます。

また浅い子供用のプールもあるので、子連れ旅行の方にも安心です。

ホテルの1階にはプールに直接行けるタイプの部屋もあります。

グリーンホテルコリペの朝食レストラン
ホテルのレストランは、朝7:00から10:00まで宿泊者向けの朝食会場として使われるスペース。
ランチやディナー時間は営業していません。
レストランの建物は、外から直接入れるような構造になっていますが、今は閉じられたままです。
以前は宿泊客以外の人も受け入れて、営業していたのかもしれません。

朝食については後ほどご紹介します。

スポンサーリンク

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) の朝食付きプランは?

タイ料理を中心とした料理を紙でのオーダー形式でいただけます。

グリーンホテルコリペの朝食付きプランで注文できるパッタイ

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) に朝食付きプランで宿泊すると、建物内のレストランで、7時から10時の時間帯に朝食をいただけます。

建物の中なので冷房も効いていて、おいしく朝食を頂けます。

レストランに入ると料理が書かれた用紙を渡されます。
食べたい料理に希望する数を書いて注文する方式です。
意外とボリュームがあるので、何回かに分けて注文した方が良いかもしれません。
注文できる料理も果物やドリンクも含めると18種類もあります。調理方法を選べる料理もあるので、実際はそれ以上の種類を楽しめます。
連泊しても飽きません。
次のような料理を注文できました。

  • Fried egg (Sunny side up) [目玉焼き(片面焼き)]
  • Fried egg (Sunny side over)[目玉焼き(両面焼き)]
  • Boiled egg [ゆで卵]
  • Scrambled egg [スクランブルエッグ]
  • Chicken sausage [チキンソーセージ]
  • Chicken Ham [チキンハム]
  • Pork sausage [ポークソーセージ]
  • Pork Ham [ポークハム]
  • Salad [サラダ]
  • Slice Bread [焼いてないパン]
  • Toast [焼いたパン]
  • Kho Tom Kai(Boiled rice with chicken) [カオ トム カイ(鶏入りお粥)]
  • Pad Thai(Thai stirfried noodle) [パッタイ(タイ風焼きそば)]
  • Kho Pad Khai(Egg Fried Rice) [カオ パッカイ(卵チャーハン)]
  • Coffee [コーヒー]
  • Tea [紅茶]
  • Orange juice [オレンジジュース]
  • Fruit [果物]

チキンソーセージ、ハムとポークソーセージ、ハムについては、焼くか茹でるかを選べます。

スポンサーリンク

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) のおすすめ度は?

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) の評価と実際に泊まってみた感想

グリーンホテルコリペの入口にあるオブジェ
グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) は、リペ島の中心にあり、どこに行くにもそれほど時間がかからない便利な場所にあります。
旅行前は、ホテルからビーチまでの距離が遠いかもしれないと心配していましたが、どのビーチへも徒歩5分から10分程度の近さでした。

それから何といってもプールがあるのが嬉しいです。
静かなホテルのプールには、ビーチとは違った良さがあります。満足できる滞在となりました。

今回宿泊したプールビュールームは、広くて快適に過ごすことができました。

ホテル内を裸足で過ごすことになりますが、シャワーを浴びたあとも裸足で過ごすことに抵抗がある方は、部屋で履くスリッパを日本から持って行くと良いかもしれません。

タイ料理を中心とした朝食は種類も多く、おいしかったので朝食付きプランがおすすめです。

どこに行くにも便利なアクセスの良いホテルした。

今回はまったく問題ありませんでしたが、夜から朝にかけてフロントの人がいなくなるので、場合によっては不便を感じることがあるかもしれません。
電話を使って連絡はできますが、言葉が心配という方はもしかしたら別のホテルを検討したほうが良いかもしれません。
とはいえ、普通に過ごしていたら、フロントに用があることは少ないと思いますので、問題無いことのほうが多いと思います。

スポンサーリンク

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe) の最安値と空室状況をチェックして予約する!

公式サイトのバナーをクリックすると、グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe)の空室状況と最安値をCheckできます!

数ある海外旅行予約サイトの中で人気なのが、アゴダ(Agoda)。
今回グリーンホテルの予約もアゴダから申し込みをしました。

アゴダで予約すると、次回の旅行に使えるポイントが貯まるのでおすすめです。

 アゴダ(Agoda)公式で空室と最安値をCheckして予約する!

グリーンホテル コ リペ (The Green Hotel Koh Lipe)の基本情報

住所85 Moo 7, Thmbon Kohsarai, Muang, Koh Lipe, Satun, 91000, Thailand
電話+66 94 558 5518
アクセスパタヤビーチからバイクタクシーで約5分
設備プール、レストラン
客室備品/アメニティテレビ、冷蔵庫、電気ポット、ドライヤー、シャンプー、ボディーソープ、石鹸、ティーパック、インスタントコーヒー、綿棒、蚊除けローション、金庫、タオル、Wi-Fi
インターネット無料Wi-Fiあり
チェックイン14:00
チェックアウト12:00
公式サイトhttps://m.facebook.com/thegreenhotel.lipe/
タイトルとURLをコピーしました