ご質問やコメントはTwitterからお気軽にどうぞ >>

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort)

スポンサーリンク
リペ島リッチハウスリゾートのベッド
スポンサーリンク
クラス:ミドルクラスホテル 予約サイト評価:4.2/5.0
ウォーキングストリートの入口近くにある立地の良いホテル。サンライズビーチに近く、パタヤビーチも徒歩圏内。ホテルの隣にコンビニもあります。

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) は、リペ島のメイン通りであるウォーキングストリートの入口近くに位置する立地が良いホテルです。

スタッフもフレンドリーで、安心して宿泊できるおすすめのホテルです。

 宿泊予定日の最安値料金と空室状況を確認する!

今回はリッチハウスリゾートのスーぺリアダブルベットルーム (Superior Double Room) の客室に実際に宿泊してきたので、感想を交えて、お部屋の様子や館内施設などを写真付きで詳しく紹介します。

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) へのアクセスは?

ホテルへはパタヤビーチからバイクタクシーで5分の便利なロケーション

リペ島バイクタクシー

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) へはパタヤビーチからバイクタクシーで約5分のところに位置します。

スピードボートでリペ島に到着したら、無料で送迎してくれるので安心です。
ホテルを予約したら、到着時間を連絡しておきましょう。

チェックアウト後に別のホテルに宿泊する場合でも、バイクタクシーで送ってもらえますよ。

スポンサーリンク

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) へのフロントロビーは?

レストランの隣にあるフロントロビー。チェックインは14:00、チェックアウトは11:30。

リペ島リッチハウスリゾートのフロントロビー

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) のフロントロビーは、オープンエアーでレストランの隣にあるため広々とした空間です。

基本のチェックイン時刻は14:00。
事前にスピードボートの到着時間を伝えておけば、無料のバイクタクシーでビーチからホテルまで送迎してもらえます。

チェックアウト時刻は11:30。正午12時ではないので注意しましょう。

帰りもスピードボートの乗り場まで、無料のバイクタクシーで送ってもらえます。
別のホテルに宿泊先を変える場合でも、同じように無料のバイクタクシーで送ってもらえるのは素晴らしいサービスです。

スポンサーリンク

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) の客室の種類は?

客室は4種類。バンガロータイプや家族向けのタイプもあります。約20室の客室があるホテルです。

リペ島リッチハウスの客室

リッチハウスリゾートの客室数は約20室。客室数は多くありませんが、4つの客室の種類があります。その種類は以下の通りです。

スーぺリア エアコンディションルーム (Superior Air Condition Room)28㎡ / 定員2名 / テラス付
デラックス ダブルルーム (Deluxe Double Room)28㎡ / 定員2名 / テラス付
デラックス ガーデンバンガロー (Deluxe Garden Bungalow)27㎡ / 定員2名 / テラス付
ファミリールーム (Family Room)36㎡ / 定員2名 / テラス付

どの客室の種類でも、追加料金を払えば定員より1人多く泊まることができます。

 各お部屋の詳細と最安値&空室状況をCheckしておく!

今回はリッチハウスリゾートのスーぺリア エアコンディションルームに宿泊してきたので、お部屋の中の様子と備品を詳しく紹介します。

スポンサーリンク

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) のお部屋の様子と備品は?

スーぺリア エアコンディションルームのお部屋をご紹介します。

リペ島リッチハウスリゾートスーペリアエアコンディションルーム

バンガローを見下ろせる2階のスーぺリア エアコンディションルーム (Superior Air Condition Room)のお部屋を紹介します。

リッチハウスリゾートはウォーキングストリートの近くに位置しながら、フロントやレストランがオープンエアの造りなので開放感があるホテルです。

サンライズビーチにも近くて、歩いて5分程度の距離にあります。

今回泊まったスーぺリア エアコンディションルーム (Superior Air Condition Room) の客室は2階にありました。

エレベーターが無い建物なので、階段を使います。
スーツケースなどの荷物がある場合は、もちろんホテルのスタッフが運んでくれます。

スーぺリア エアコンディションルームの客室は、入口を開けると長めの通路があり、突き当たりが居室スペース、通路の途中のドアの内側がバスルームになっています。

この通路にも荷物を置くことができるので、居室スペースを広く使えます。

リペ島リッチハウスリゾートテラス

スーぺリア エアコンディションルームは広さが28㎡もあり、テラスにイスとテーブルもあります。

リペ島リッチハウスリゾートのベッド

ベッドは一段高い木製のスペースに位置しています。和風な感じもあり、日本人には落ち着く雰囲気があります。
木のスペースは広いので、座ったり、ちょっとした荷物を置いたりできて意外に便利です。
蓮の花のタオルアートもうれしいです。

リペ島リッチハウスリゾートのエアコンと扇風機

ベッドの足元の方の壁には、エアコンだけではなく、扇風機があります。

部屋が広いので、冷房で涼しくなるまで扇風機の風にあたれるのがうれしいです。

リペ島リッチハウスリゾートのテーブル

ベッドの横には鏡台があります。
ドライヤーや電気ケトル、ティッシュペーパーが置かれています。

無料のミネラルウォーターが2本あるのもありがたいです。

リペ島リッチハウスリゾートの紅茶とコーヒー

リプトンの紅茶のティーバッグとインスタントコーヒーがあります。

電気ケトルでお湯を沸かしていただきます。

リペ島リッチハウスリゾートのアメニティ

アメニティも鏡台に置かれています。

石鹸、綿棒、シャワーキャップがあります。

電源もここだけで3つもあり、スマホやパソコンの充電には困りません。

リペ島リッチハウスリゾートのクローゼット

クローゼットには木製のハンガーが5本あります。

それから大きな雨傘もあるので、雨季の突然の雨にも安心です。

リペ島リッチハウスリゾートの金庫

セイフティボックスもクローゼットの中にあります。しっかりとした金庫なのでパスポートや貴重品をしまっておくと安心です。

数字4桁を登録するタイプではなく、最近はあまり見ない鍵をかけるタイプの金庫です。

リペ島リッチハウスリゾートの冷蔵庫

クローゼットの一番下には冷蔵庫があります。

冷蔵庫の中身は空なので、コンビニエンスストアで買ってきたものを冷やすのに使います。

リッチハウスリゾートの隣にはコンビニがあり、買ってきたものをすぐに冷やすことができてとても便利です。

リペ島リッチハウスリゾートのスリッパ

部屋で履くスリッパも用意されています。

使い捨てではありません。
草履のようなタイプで、暑いリペ島では通気性があり心地よく履くことができます。

スポンサーリンク

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) のバスルームとトイレは?

清潔なバスルームは、気持ちよく使えます。シャワーは固定式です。

リペ島リッチハウスリゾートのバスルーム

リッチハウスリゾートのバスルームは、シャワーとトイレ、洗面台が同じ空間にあるタイプです。

シャワーはホースではなく固定式です。

石鹸類は、壁に取り付けられたディスペンサー式の石鹸とシャンプーです。

リペ島リッチハウスリゾートの洗面台

シャワースペースの隣にある洗面台は小さいです。

コップなどは置かれていません。
必要であれば部屋の鏡台に置かれているティーカップを使うしかありません。

スポンサーリンク

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) のサービスは?

船乗り場やホテルへのバイクタクシーでの無料送迎サービスがあります。

リペ島リッチハウスリゾートのバイクタクシー

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) では、宿泊者向けにバイクタクシーの無料送迎サービスを行っています。

スピードボートやフェリーでリペ島に到着したら、ビーチからリッチハウスリゾートまで無料のバイクタクシーで連れていってくれます。

無料のバイクタクシーで送迎してもらうために、リペ島に行くスピードボートやフェリーを予約したら、ホテルにメールなどで連絡しましょう。

ホテル予約サイトのアゴダ(Agoda)では、ホテルを予約する時に、ホテルに伝えたいメッセージも一緒に送ることができます。
予約するとき送迎してほしいことを伝えておけば、メールなどでやりとりする手間が省けるのでおすすめです。

 アゴダ(Agoda)公式で空室と最安値をCheckして予約する!

もちろん帰りもスピードボートやフェリーの出発時間に合わせて、無料でビーチまで送ってくれます。

そしてリッチハウスリゾートの素晴らしいところは、ビーチへの往復だけでなく、別のホテルに移動する場合でも無料で送ってくれるのです。

リペ島リッチハウスリゾートのピンクのポロシャツ

宿泊客をバイクタクシーに乗せる回数が多いためか、運転手はホテルのスタッフです。
ホテル名がプリントされたピンクのポロシャツを着ています。

リペ島に到着した時に、ピンクのポロシャツを着ている人を探せば、リッチハウスリゾートから迎えに来た人である可能性が高いです。
もちろん、ホテル名が書かれた看板を持っているので安心してください。

スポンサーリンク

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) の朝食付きプランは?

タイ料理を中心とした料理をビュッフェ形式でいただけます。

リペ島リッチハウスリゾートの朝食

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) に朝食付きプランで宿泊すると、オープンエアのレストランで、7時から10時の時間帯に朝食ビュッフェをいただけます。

壁が無い開放感があるレストランでおいしく朝食を頂けます。

朝食ビュッフェのメニューは、タイ料理を中心とした多国籍料理です。

リペ島リッチハウスリゾートのフルーツ

フルーツは3種類も並べられています。

時期にもよりますが、マンゴーもあり、他にはスイカやパイナップルも並べられています。

リペ島リッチハウスリゾートの卵料理

席に座るとレストランのスタッフが卵料理を何にするか聞いてきます。

ビュッフェ形式の朝食であるにも関わらず、卵料理は宿泊客のリクエストを聞いてから調理するサービスです。

出来立ての料理を頂けるのでうれしいサービスです。

もちろんビュッフェ形式の料理も種類が豊富です。

リペ島リッチハウスリゾートのお粥

タイはお粥もよく食べられています。

日本人の口にあう朝ごはんです。

リペ島リッチハウスリゾートの朝食野菜

野菜はカリフラワーやブロッコリーを茹でたものをいただきます。
手羽先とじゃがいもの煮物や、ハムもいただきます。

開放感のあるレストランでおいしい料理を頂くことができ、個人的にはとても満足できる朝食です。

スポンサーリンク

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) のおすすめ度は?

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) の評価と実際に泊まってみた感想

リペ島リッチハウスリゾートの看板

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort) は、ウォーキングストリートやコンビニにも近く、便利な場所にあります。

旅行前はホテルからビーチまでの距離が遠いかもしれないと心配していましたが、徒歩5分程度の近さでした。

ロケーションのよいホテルで、満足できる滞在となりました。

今回宿泊したスーぺリア エアコンディションルームの部屋は、広くて快適に過ごすことができました。

ホテルスタッフもしっかりと対応してくれるけどかしこまりすぎず、全体的に好印象です。

タイ料理を中心とした朝食ビュッフェは種類も多く、おいしかったので朝食付きプランがおすすめです。

ホテルからサンライズビーチが近いので、早起きすれば日の出観賞もできます。
どこに行くにも便利なアクセスの良いホテルです。

スポンサーリンク

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort)の最安値と空室状況をチェックして予約する!

公式サイトのバナーをクリックすると、リッチハウスリゾート (Ricci House Resort)の空室状況と最安値をCheckできます!

数ある海外旅行予約サイトの中で人気なのが、アゴダ(Agoda)。
今回リッチハウスリゾートの予約もアゴダから申し込みをしました。

アゴダで予約すると、次回の旅行に使えるポイントが貯まるのでおすすめです。

 アゴダ(Agoda)公式で空室と最安値をCheckして予約する!

リッチハウスリゾート (Ricci House Resort)の基本情報

住所Moo 7 koh Lipe, Koh sarai district Muang, Satun Thailand 91000
電話+66 89 870 1883
アクセスパタヤビーチからバイクタクシーで5分
設備レストラン
客室備品/アメニティテレビ、冷蔵庫、電気ポット、ドライヤー、シャンプー、ボディーソープ、石鹸、タオル、Wi-Fi
インターネット無料Wi-Fiあり
サービス無料送迎
チェックイン14:00
チェックアウト12:00
公式サイトhttp://www.riccihousekohlipe.com/en/home
タイトルとURLをコピーしました