ご質問やコメントはTwitterからお気軽にどうぞ >>

リペ島 ファミリーレストラン(Family Restaurant)

リペ島ファミリーレストラン
スポンサーリンク
クラス:カジュアルレストラン レビューサイト評価:4.0/5.0
リペ島の南側に位置するパタヤビーチ沿いにあるファミリーレストラン(Family Restaurant)。タイ料理を中心としたメニューが揃います。

ファミリーレストランといっても、ファミレスのことではなく、れっきとしたお店の名前です。

砂浜に並べられたテーブルでボリュームのある食事を頂けます。

リペ島へ旅行したときに、ファミリーレストランで食事をしましたので、感想を交えて、料理やレストランの様子などを写真付きで詳しくご紹介します。

ファミリーレストラン(Family Restaurant)へのアクセスは?

レストランはパタヤビーチ沿いの場所に位置するレストランです。

ビーチ沿いにあるレストランなので、海を楽しむついでに立ち寄ることができる、アクセスしやすいレストランです。

ビーチに出されたテーブルで食事ができるので、リゾート気分を満喫できます。

スポンサーリンク

ファミリーレストラン(Family Restaurant)の料理の種類は?

ファミリーレストランはタイ料理をメインとしたレストランです。

レストランで夕食を頂いたときに注文した料理をご紹介します。

リペ島ファミリーレストランのトムヤムクン

トムヤムクン [サワースパイシースープ (トムヤム) + エビ] (Sour and Spicy Soup (Tom Yam) + Prawns)
150バーツ

ファミリーレストランでは、ベースの料理があり、それに入れる好きな具材を選ぶことができます。

メニューにはトムヤムクンという料理はありません。
トムヤムという料理を選び、いくつかある具材の中からエビ(タイ語でクンと言います)を選ぶことで、トムヤムクンとなるのです。

ファミリーレストランのトムヤムクンはボリュームもあり、おいしく頂けます。

リペ島ファミリーレストランのシーフードチャーハン

シーフードチャーハン [フライドライス + シーフード] (Fried Rice + Seafood)
100バーツ

チャーハンも同じ注文方法です。
フライドライスというベースの料理があり、具材を選ぶスタイルです。
この時はシーフードを選びました。もちろんエビも入っています。

チャーハンもボリュームがあります。
もちろん味もおいしいです。

リペ島ファミリーレストランのチャーンビール

チャーンビール [大瓶] (Chang Beer [Big])
120バーツ

タイのチャーンビールの大瓶です。
トムヤムクンを食べるとビールがすすみます。

ファミリーレストランの料理はボリュームがあるので、この時は料理は2品しか食べることができませんでした。
モリモリ食べたい方におすすめです。

スポンサーリンク

ファミリーレストラン(Family Restaurant)のレストランの様子は?

ファミリーレストランはビーチに面しているレストラン。店内だけでなく、ビーチにもテーブルがあります。

リペ島ファミリーレストランの店内の様子

夕方になると、レストランの前に新鮮な魚介を色々と並べ始めるので、夕食のレストランを探している観光客たちが集まってきます。

ビーチに並べられたテーブルで夕食を食べることがあれば、夜空を見上げてみてください。
たくさんの星が輝いてますよ。

ひとつ注意点がありまして、それは蚊がいる場合があることです。
外なので仕方がありません。虫除けスプレーなどで対策しておきましょう。

スポンサーリンク

ファミリーレストラン(Family Restaurant)のおすすめ度は?

ファミリーレストランでは、リペ島のビーチにあるテーブルで食事ができるという、非日常の経験をしたい方におすすめのレストランです。

リペ島ファミリーレストランのシーフード

ビーチのテーブルでディナー、というと敷居が高く感じるかもしれません。

しかしレストラン名からもわかるように、庶民的なレストランなので気軽に入れます。

夕食の時間帯の利用であれば、ビーチのテーブルでも日差しが無く暑くないのでおすすめです。

料理は量が多いので、一度にたくさんの料理を注文してしまうと食べきれないかもしれません。
自分のお腹と相談しながら、少しずつ注文するのをおすすめします。

是非リペ島の星空の下で、食事を楽しんできてください!

タイトルとURLをコピーしました