ご質問やコメントはTwitterからお気軽にどうぞ >>

リペ島 サンライズビーチレストラン(Sunrise Beach Restaurant)

スポンサーリンク
サンライズビーチレストランの看板
スポンサーリンク
クラス:カジュアルレストラン レビューサイト評価:4.5/5.0
リペ島の東側に位置するサンライズビーチ沿いにある、その名もサンライズビーチレストラン(Sunrise Beach Restaurant)。タイ料理を中心としたメニューが揃います。

時間帯によっては満席になるほど評判の人気店です。
もちろん口コミサイトのレビューでも評価の高いレストランです。

1週間程度のリペ島旅行で、2回もサンライズビーチレストランで食事をしてきたので、感想を交えて、料理やレストランの様子などを写真付きで詳しくご紹介します。

サンライズビーチレストラン(Sunrise Beach Restaurant)へのアクセスは?

サンライズビーチレストラン(Sunrise Beach Restaurant)はサンライズビーチ沿いの場所に位置するレストランです。

サンライズビーチレストランは、ビーチを楽しむついでに気軽に立ち寄ることができる、アクセスしやすいレストランです。

スノーケリングツアーやダイビングツアーもサンライズビーチから発着することも多いので、ツアー後に疲れた体を休めるのにもぴったりのレストランです。

レストランは砂浜より少し高い土地に建っているため、海やビーチをよく見渡すことができて、気持ちよい時間を過ごせます。

スポンサーリンク

サンライズビーチレストラン(Sunrise Beach Restaurant)の料理の種類は?

サンライズビーチレストランはタイ料理をメインにしたレストランです。

レストランでランチを頂いたときに注文した料理をご紹介します。

サンライズビーチリゾートのソムタム

グリーンパパイアサラダ [ソムタム] (Green Papaya Salad [Som Tam])
90バーツ

ソムタムは、熟していない青いパパイアとトマトやインゲン、干しエビの具材をナンプラーやスパイスで和えた料理です。

味付けは辛いことが多いのですが、注文するときに「スパイシーにするか?」と聞いてくれるの親切なお店です。

この時は「ミディアムで」と答えたら食べやすかったです。

サンライズビーチリゾートのパナンカレー

エビのパナンカレー [レッドカレー] (Prawns Panang Curry [Red Curry])
120バーツ

レッドカレーと聞くとかなり辛いイメージがあります。しかしパナンカレーとは、元々ココナッツミルクで具材を煮込んだ濃厚なカレーのこと。
マレーシアのペナン島が発祥のカレーということで、このように呼ばれているようです。

そのため、サンライズビーチレストランのパナンカレーもマイルドで食べやすいです。
「レッドカレー」とも書いてあるので、辛いのが苦手な人は注文するのをためらってしまうかもしれませんが、食べやすいので大丈夫ですよ。

サンライズビーチリゾートのシンハビール

シンハビール [大瓶] (Singha beer [Large])
120バーツ

タイのシンハビールの大瓶です。
ソムタムにもカレーにもビールがあいます。

注文していませんが、メニューには次のような料理もありました。

  • Tom Yum Seafood or Chicken
  • Chicken Soup with Coconut Milk (Tom Ka Kai)
  • Thai Clear Soup
  • Potatoes Soup with Chicken
  • Green Curry
  • Indian Curry (Yellow Curry)
  • Massaman Curry
  • Green Mango Salad
  • Fried Papaya Salad
  • Chicken with Lemon Glass Salad
  • Tuna Salad
  • Seafood Salad
  • Spicy Pork or Chicken Salad (Lab)
  • Glass Noodles Salad with Chicken or Seafood
スポンサーリンク

サンライズビーチレストラン(Sunrise Beach Restaurant)のレストランの様子は?

料理だけでなく、インスタ映えするブランコや海を見渡せる額縁が人気です。

サンライズビーチリゾートのインスタ映えスポット

サンライズビーチレストラン(Sunrise Beach Restaurant)はビーチに面した人気のレストランです。

海を眺めながら、食事やドリンクを楽しめます。

テーブルは、屋根のあるオープンエアのエリアと外のテラス席があります。

人気の席は屋根の下の一番海に近い席。
長居を決め込んで、読書しているお客さんもいるほどです。

とはいえ、人気のレストランなので空いている席の方が少ないです。
むしろ席が空いていたらラッキー、と思ったほうが良いかもしれません。

サンライズビーチリゾートのブランコ

そしてビーチとレストランの敷地の間にはブランコがぶら下がっています。

インスタ映えするブランコなので、お客さんがよくカメラやスマホで写真を撮っています。
もちろん実際に乗ることができ、子供はもちろん大人も乗って楽しんでいます。

それから海を見渡せる額縁も人気です。
海だけを写真に撮ったり、額縁の中から顔を覗かせて写真に撮ったり、楽しみ方もそれぞれです。

ブランコに乗ったり、写真を撮ったり楽しむことができるのも、サンライズビーチレストランが人気の理由のひとつかもしれません。

スポンサーリンク

サンライズビーチレストラン(Sunrise Beach Restaurant)のおすすめ度は?

おいしい料理もおすすめですが、家族や友達とリペ島の思い出作りをしたい方にもおすすめです。

サンライズビーチレストランの看板

サンライズビーチレストランは、リペ島で海を眺めながらゆっくりと過ごしたい方におすすめのレストランです。

料理を注文しなくても、ドリンクだけの利用もできます。
そのため気軽にリゾート気分を味わえます。

先ほどご紹介したインスタ映えする写真も撮れるので、家族や友達との思い出作りもできます。

もちろんタイ料理を中心にした料理もおいしく頂けます。
また観光客にあわせた味付けにも対応してくれます。

夜の利用も良いですが、海が見える明るい時間の利用がおすすめです。
ランチや何かちょっと飲みたいな、というときに、サンライズビーチレストランに行ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました