KALラウンジビール

プライオリティパスで入れる日本の空港ラウンジでは、無料でアルコールが飲み放題の所は多くありません。
缶ビールが1本無料というラウンジが多いです。

しかし成田空港第1ターミナルには、プライオリティパスで入れて、アルコールが無料で飲み放題のラウンジがあります。食事も無料で食べ放題です。

それがKALラウンジ(KAL Business Class Lounge)です。実際に利用してきましたので、写真を交えてご紹介します。

成田空港第1ターミナルKALラウンジの目次


プライオリティパスとは、140か国以上の500を超える都市にある、2000の空港ラウンジを利用できるサービスです。

プライオリティパスのみを申込みすることもできますが、クレジットカードにプライオリティパスが付いてくるサービスがあるので、その方法で入手する人が多いようです。

まだプライオリティを持っていない方は、次の旅行に行くまでに検討してみてはいかがでしょうか。

世界No.1の空港ラウンジサービス【PriorityPass】

KALラウンジ

KALラウンジ(KAL Business Class Lounge)の場所は、成田空港第1ターミナルの3階にあります。出国審査をした後の空港内にあるラウンジです。

第1ターミナルの中央近くのゲート26付近にあります。

KALラウンジのKALとは、Korean Air Loungeの頭文字。大韓航空が運営しているラウンジです。

大韓航空のカラーである水色をベースにした模様がラウンジの入口にあります。
もちろん大韓航空に乗らなくても、プライオリティパスを持っていれば無料で利用できます。

営業時間は、午前7:35から午後8:50までです。

先ほどお伝えした通り、出国審査を通過したエリアにラウンジがあります。空港に早く到着しても、航空会社のチェックインができなければ中にはいれないので注意しましょう。

KALラウンジのお酒

KALラウンジにある飲み放題のアルコールの種類は次の通りです。

  • ビール
  • 白ワイン
  • 赤ワイン
  • 日本酒
  • ウィスキー
  • ブランデー

食事やソフトドリンクと同じく、アルコールもラウンジの営業時間であればいつでも頂くことができます。

セルフサービスなので、他人の目を気にすることなく好きなだけ頂けます。

今回KALラウンジを利用したのは、朝の8時頃から。
朝食を食べつつ、ビールや白ワインを頂きました。

生ビールはビールサーバーの装置にジョッキをセットして、スタートボタンを押すと自動で注いでくれます。

ビールサーバーは2台あり、今回利用したときは、キリン一番搾りとバドワイザーから選べました。

KALラウンジの食事

KALラウンジで食べ放題の食事の種類は次の通りです。

  • おにぎり(海苔付き) 3種類
    • 明太子
    • ツナ
    • サケ
  • おにぎり(海苔無し) 3種類
    • こんぶ
    • 高菜
    • 鶏そぼろ
  • パン 3種類
  • カップヌードル
  • 赤いきつねうどん
  • わかめスープ
  • インスタント味噌汁
  • クラッカー
  • 柿の種
  • チーズ

おにぎりやパンの種類も多く、飽きることのない品揃えです。

海苔付きのおにぎりが3種類、海苔無しのおにぎりも3種類あります。

韓国にはキンパブ(海苔巻き)があるので、海苔には抵抗無い人が多いと思います。

しかし黒い海苔が苦手だという海外の人も多いと聞いたことがあるので、もしかしたらそれぞれ用意してるのかもしれません。

おにぎりとインスタント味噌汁で和食にも、パンとコーヒーで洋食にもできる品揃えです。

赤いたぬきやカップヌードルなどの麺類もありますが、サイズが通常の半分位の大きさです。
折角なので色んな種類の麺を試してみてもいいかもしれません。

食事に関してひとつ気になったことがありまして、すべて包装された商品であることです。

プライオリティパスで利用できる海外のラウンジの多くは、ホテルのブュッフェのように、大きなトレイ等に料理が入っています。

人件費や調理スペースの問題かもしれませんが、ゴミがたくさん出てしまうのが気になりました。
とはいえ、食事が無料で食べられるだけでも感謝です。

大韓航空のラウンジなので、韓国料理もあるかと期待していましたが、意外にもありませんでした。

匂いの問題もあるので、キムチは置けないかもしれませんが、キンパブやトッポギ風味のスナック、辛ラーメンなどがあると、韓国のラウンジらしさが出るかなと思いました。

KALラウンジのwifi

KALラウンジには、ラウンジ専用の無料Wi-Fiを利用できます。
デバイス毎に異なるパスワードが必要です。
例えばスマホとパソコンのそれぞれでWi-Fiを使いたい場合は、2つのパスワードが必要です。

受付でパスワードが印刷してある紙をもらえます。

スマホやパソコンの充電が少なくなってきても、電源があるので安心です。

しかし気を付けなければならないのは、充電ができるコンセントの数が少ないことです。

壁や床にしかコンセントが無いので、充電したい場合は、コンセントに近いテーブルに座りましょう。

その場合も、コンセントが足元にしかないので、長い電源ケーブルがないと充電しながら操作するのは難しいかもしれません。

アクセス 3階ゲート26近く
営業時間 7:35 - 20:50
公式サイト https://www.koreanair.com/content/koreanair/global/ja/traveling/airport-transit-information.html#kal-lounges

お問合せ
Wi-Fiスポンサー
エポスカード