ご質問やコメントはTwitterからお気軽にどうぞ >>

サリンダリゾートのビーチとプールを満喫。地元のOt Ngotで夕食。【旅行記:4日目】

スポンサーリンク
サリンダリゾートフーコック
スポンサーリンク

7泊8日のフーコック島リゾート旅行の4日目です。

ロングビーチの5つ星の高級ホテル、サリンダリゾート2日目。

サリンダのビーチとインフィニティプールでのんびりした後は、現地の人達にも人気なローカルレストランのOt Ngotで食事をしました。

サリンダリゾートの朝食でスパークリング。インフィニティプールでのんびり。

サリンダリゾートでスパークリング

08:40
サリンダリゾート2日目の朝。

朝食のレストランに向かいます。

レストランの入口で、スパークリングワインを飲むか聞かれます。

このホテルに宿泊した理由の一つが、朝食でスパークリングワインが飲み放題ということでしたので、もちろん朝からスパークリングワインをいただきます。

入口のカウンターにはボトルとグラスが用意されており、スパークリングワインを渡されます。

サリンダリゾートの朝食カウンターでスパークリングワイン

続けて入口で「Inside or Outside?」と聞かれますので、アウトサイドと答えます。

外のテラス席は人気のようで、奥のほうのテーブルに案内されます。
レストランの中にはほとんど人がいません。

(下の写真は朝食後、レストランから出るときに撮った写真なのでテーブルに座っている人は少ないです。)

サリンダリゾートの朝食レストラン

しかし、レストラン内では生ライブのピアノ演奏もしています。

ピアノの生演奏を聴きながらの朝食なんて、あまり体験できないと思いますので、レストランの店内もありだと思います。

ホテルスタッフに言えば、移動もできると思いますので、ひとまず気に入った場所に席を取りつつ、移動すればよいと思います。

ピアノは白いグランドピアノでおしゃれでした。

サリンダリゾートの朝食でピアノの生演奏

サリンダリゾートの朝食は基本ブッフェ形式。

卵料理とフォーは、テーブルにあるカードで注文します。

卵料理カード

卵料理と具をチェックして選びます。
卵料理だけでも7種類から選べます。

  • Sunny Side Up
  • Over Easy
  • Scrambled
  • Omelette
  • Hard Boiled
  • Soft Boiled
  • Poached

具はこちら。同じく7種類から選べます。

  • Tomatoes
  • Onion
  • Mushroom
  • Capsicum
  • Cheese
  • Bacon
  • Ham

普段作ったり食べること少ないポーチドエッグを注文します。

ポーチドエッグ

スパークリングワインを頂いているので、おつまみといいますか、スパークリングワインにあいそうな、チーズやサーモン、サラミのオードブルもいただきます。

オードブル

パンの種類もたくさんあり、10種類以上ありますので、パン好きの方にはおすすめです。

サリンダリゾートのパン

ハチの巣からそのままはちみつを頂けるようにもなっています。

はちみつ

フォーも卵料理と同じく、カードにチェックして注文します。

卵料理と違い、1カ所チェックするだけで、種類は選べません。

そして選んだフォーがおしゃれな器に入れられて運ばれてきます。

サリンダリゾートのフォー

フレッシュなオレンジジュースもありますので、スパークリングワインに加えてオリジナルのミモザを作って頂いたりもしました。

何杯おかわりしたか数えていませんでしたが、スパークリングワインだけでも、ホテルの宿泊代の一部を取り返した気分になります。

オレンジジュースとスパークリングワイン

レストランのスタッフは近くにいた年配のグループに対して、何度も話しをしていました。

またリザーブ席に案内されたカップルに対しても、同じように他のゲストとは違う手厚い対応をしていました。

推測ですが、値段の高い部屋に宿泊していたりするVIP扱いのゲストなのでしょう。

とはいえ、他のゲストに対するスタッフの対応が悪いわけではないので問題ありません。気にせず食事を続けます。

10:45
ゆっくりと朝食を頂き、レストランに入ってから2時間近く過ぎてしまいました。

ですが、特に予定もなく、のんびりと過ごすリゾート旅行です。

このままコーヒーでも飲みながらゆっくりしてもよいのですが、一旦部屋に戻ることにします。

スポンサーリンク

レストランメイ(May)でランドリー依頼。コンビニのコンマート(Con Mart)で買い物。

ランドリーの量り

11:00
今日は旅行4日目。今回の旅行も日程の半分を過ぎたことになります。

洗濯物もたまってきたので、近くにランドリーがあれば洗濯してもらおうと、洗い物を持って部屋を出ます。

ホテルを出て道路沿いにあるリンダ(Linda)というお店にランドリーの表示があったので、値段を聞いてみます。

洗濯物1kgで30,000VNDとのこと。

道路を渡って、昨日ランチを食べたレストランメイ(May)にもランドリー表示があったので、こちらでも値段を聞いてみます。

すると先ほどと同じく、洗濯物1kgで30,000VNDとのこと。

仕上がりは24時間後だそう。

少しホテルから近いことと、昨日ランチを食べた安心感もありますので、Mayで洗濯をお願いすることにします。

洗濯物を量りにのせられると、1.3kg位。

500g単位での請求なのか、料金は45,000VNDと言われます。

とはいえ、洗濯としては安いのでお願いすることにします。

以前は、日本から洗剤や、洗濯物を干すロープやハンガーを持ってきて自分で洗っていました。

しかし、特にアジアでランドリーが安いことを知ってから、ランドリーで洗濯をしてもらうことにしています。

少しとはいえ日本から持ってくる荷物が減りますし、なんといっても、手洗いで洗濯する手間がなくなります。

今回のフーコック島旅行は、予定をほとんど入れていないので時間はありますが、とはいえ、洗濯しなくて良いのは嬉しいので、ランドリーを利用します。

コンビニConMart

引き換える用紙をもらって、そのまま隣のコンビニ、コンマート(Con Mart)に入ります。

ビールと、昨日のナイトマーケットでエビ料理についてきた小さな瓶に入った緑色の調味料を購入します。

  • ビアビビナ (Bia Bivina) 10,500VND * 7
  • 緑色の調味料 (Muoi Ot Chanh NT) 28,000VND

合計 101,500VND

スポンサーリンク

サリンダリゾートのプールとビーチでのんびりした後は、部屋のテラスで夕日観賞

サリンダリゾートのプール

11:50
サリンダリゾートに戻り、すこし休んでからプールに行き、のんびりとした時間を過ごします。

12:30
サリンダリゾートのビーチに移動します。

13:05
ビーチチェアで横になっていると、女性のホテルスタッフに声をかけられます。

5分だけのフリーマッサージをしているけどどうするか聞かれます。

無料ですし、何をしているわけでもないので、もちろんお願いします。
肩がメインのショルダーマッサージをしてくれます。

サリンダリゾートではスパを利用しませんでしたが、こういうサービスがきっかけでスパを利用するゲストもいるのでしょう。

いずれにせよ宿泊者にとってはうれしいサービスです。

13:15
お昼を過ぎていますが、朝食をたくさん頂いたので、まだおなかは空きません。

マッサージを受けて気持ちよくなったこともあり、ビーチでビールを注文することにします。

タイガービール(Tiger Beer) 98,175VND * 2

14:05
再びプールに戻り、海水や砂を洗い流して、またのんびりとします。

14:20
部屋に戻ります。

レストランでランチを食べるほどおなかがすいていないので、昨日チェックインしたときに部屋に置いてあったウェルカムスイーツをいただきます。

食事も旅行中の楽しみの一つですが、朝ごはんを食べ過ぎました。

サリンダリゾートのウェルカムスイーツ

15:40
部屋でくつろいだ後は、またビーチに向かいます。

そしてプールへと、先ほどと同じパターンでビーチとプールを移動しながら時間を過ごします。

16:55
部屋のテラスからも海を一望できますので、今日のサンセットはテラスから観賞することにし、部屋に戻ります。

今日も水平線近くには雲が多い空です。

しかし雲の後ろにかすかですが、太陽が見えました。

夕日が沈んだ後も、赤く染まった空もしばらく眺めます。

スポンサーリンク

ロングビーチ(Long Beach)の夕食: Ot Ngot【ローカルレストラン】

otngotレストラン

18:15
夕食のためホテルを出発します。

ホテルからは少し離れていますが、歩いていくことにします。

こういうときに、SIMカードがあると、グーグルマップが使えるので安心です。

18:40
ロングビーチセンター(Long Beach Center)というデパートらしき建物の前を通過します。

中に入ってはいませんが、人の姿が見えないので、あまり流行ってなさそうです。

18:50
Ot Ngotレストランに到着です。

ホテルから徒歩約35分。タクシーにしてもよかったですが、ちょうど夕食によい時間に到着できました。

時間が少し早いからか、この時点ではお客さんは少なく寂しい感じがしたのですが、時間が経つにつれたくさんお客さんも入ってきました。

店内は結構な広さがあります。

事前の調査では、このレストランは貝料理が有名ということです。

まずサイゴンレッドで乾杯です。

サイゴンレッドビール

メニューには英語表記もありますので安心です。

最初の料理はニシンのサラダ(Goi Ca Trich Phu Quoc / Phu Quoc Herring Salad)を注文します。

料理のお皿はラップされています。
最初はえっ?と思いましたが、ベトナムの暑い気候で虫も多かったりしますので、逆に衛生に気を使っているお店だと思いました。

お皿は2つあります。

phu quoc herring salad

ニシンがメインのお皿と、きゅうりをはじめ、色々な種類の野菜のお皿です。

野菜のお皿には、野菜の下に生春巻きの商品がパッケージに入ったまま置かれています。
これらの食材を生春巻きのように巻いて食べるようです。

次第にお客さんが入り始めます。
観光客も多いですが、地元の人らしき人もたくさん入っています。

あるグループのテーブルには、誕生日ケーキが運ばれて、ろうそくではなく、花火のようなものに火がつけられて盛り上がってました。

続いて焼きホタテ料理(So Quat Nuong Mo Hanch / Grilled Noble Scallop with Oil & Onion)を注文します。

grilled noble scallop with oil & onion

もし日本でホタテのグリルを注文したら、このお皿が出てくるとは想像できないほどゴージャスです。

昨日ナイトマーケットで食べたウニもそうでしたが、ホタテにも細かいナッツや野菜がトッピングしてあります。

焼きホタテをシンプルに食べたいという気持ちもありますが、これはこれでおいしいです。

Phu Quoc Beer Dark Draught Beer

それからいくつかのテーブルでは、銀色の容器に入ったビールを飲んでいます。
気になったので店員に聞いて、同じものが欲しいと伝えます。

後で気づきましたが、店内に貼ってあるポスターのフッコック島産のドラフトビール(Phu Quoc Beer Dark Draught Beer)でした。

レストランの店員は、ちょっとした英語であれば会話はできそうでしたが、Google翻訳を使って、ベトナム語で値段を聞いてみます。

「60」ということなので、60,000VNDでした。

Steamed Clam with Lemongrass

最後の料理は、昨日のナイトマーケットで食べたの同じようなレモングラス入りの蒸しハマグリ(Ngheu Hap Sa / Steamed Clam with Lemongrass)を注文します。

ハマグリの出汁とレモングラスの香り。
この組み合わせであれば、どこで食べても外れはないと思います。

料理もおいしく、ローカルな雰囲気も味わえて満足です。

これだけ食べて飲んで、合計250,000VNDしませんでした。

  • サイゴンレッドビール (Saigon Red Beer) 12,000VND * 2
  • ニシンのサラダ (Goi Ca Trich Phu Quoc / Phu Quoc Herring Salad) 60,000VND
  • 焼きホタテ (So Quat Nuong Mo Hanch / Grilled Noble Scallop with Oil & Onion) 50,000VND
  • フーコック島ビール (Phu Quoc Beer Dark Draught Beer) 60,000VND
  • レモングラス入りの蒸しハマグリ (Ngheu Hap Sa / Steamed Calm with Lemongrass) 40,000VND

合計 234,000VND

20:50
2時間かけて頂いたフーコック島のローカルレストランでのディナーでした。レストランを出発します。

レストランに来る途中にコンビニがありましたので、そこに寄るため歩きます。

21:00
Bin’s Marketというコンビニに到着です。

Bin's Market

先ほどレストランで飲んだ銀色の容器のフーコック島のビールや、これまで見たことがなかった1リットルのペットボトルに入ったビールも売っています。

ペットボトルのビールの値段を店員に聞くと、21,000VNDとのこと。

缶ビールよりもコスパが良いので、いつものビールに加えて、1本だけ買ってみます。

  • ビアビビナ (Bia Bivina) 10,000VND * 10
  • ペットボトルのドラフトビールフーコック島 (Draft Beer Phu Quoc) 21,000VND

合計 121,000VND

ここからタクシーに乗ってホテルに戻りたかったのですが、空きのタクシーがすぐに見つかりそうにありません。

車は結構走っているので、ホテルの方向に歩きつつ、空きのタクシーが通るのを待ちます。

21:10
結局Long Beach Centerまで歩いてしまいました。

少し待っているとやっとタクシーがつかまります。

21:15
サリンダリゾートホテルに到着です。

タクシーに乗っていた時間は5分もなく、3分位だったと思います。

タクシー料金 20,000VND

短い距離のタクシー料金は安くてお得感があります。

部屋に戻り、この日もテラスでビールを飲みながら、フーコック島旅行4日目が終了です。

フーコック島旅行5日目の旅行記は、下記のリンクからご覧ください。

サリンダリゾートからJWマリオットフーコックへ5つ星高級ホテル間を移動【旅行記:5日目】
フーコック島旅行記の5日目。ロングビーチに面した5つ星の高級ホテル、サリンダリゾートで午前中を過ごした後はチェックアウト。そして同じく5つ星の高級ホテル、サオビーチに近いJWマリオットフーコックに移動します。ディナーはホテル内のレストラン、レッドラムビーチグリル。
スポンサーリンク

フーコック島4日目の費用

フーコック島旅行4日目の費用はこちら。

項目金額
食費朝食
昼食
夕食 @ Ot Ngot234,000VND
酒費Bivina 17本173,500VND
ペットボトルのビール21,000VND
サリンダのビーチ196,350VND
交通費タクシー (Salindaまで)20,000VND
お土産緑色の調味料28,000VND
その他洗濯45,000VND
合計717,850VND

今回宿泊したホテルのサリンダリゾートフーコック(Salinda Resort Phu Quoc Island)は2泊で9,001,167VNDです。

1泊当り4,500,584VNDですのでホテル代を足すと、フーコック島旅行4日目の費用は5,218,434VNDでした。

フーコック島旅行全体の予算や費用については、下記のページにまとめています。

フーコック島旅行の予算/費用【1人2,400円/1日(飛行機代とホテル代を除く)】
フーコック島旅行の予算や費用を知りたいですか?本記事では、大人2人で7泊8日のフーコック島旅行をしたときの予算や費用を公開します。今回の旅費は2人で合計20万5千円でした。飛行機代やホテル代を除くと、一人1日約3,400円で過ごしました。
タイトルとURLをコピーしました